一口馬

2013年2月24日 (日)

プリュキエール勝利!

2013/2/24 中山8R D1800

続いて日曜はプリュキエールが出走。
さすがに2日連続中山はきつくテレビ観戦。

パドック解説でも褒められてなかなか良さそう。

今までいい成績はダート重馬場だったし、今回は厳しいかと思いきや
中団からいい末脚で差しきりました。

ごちゃごちゃしたとこから内側の馬の間を差しきったのは素晴らしかった。

それにしてもまさか2頭とも勝利できるとは。
ピグマリオンとともに上でも頑張って欲しい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピグマリオンとプリュキエールが勝利!

2013/2/23 中山7R D1200 晴れ

プリュキエールとピグマリオンがまた同じ週に出走。
これで3回め!

今度は同じダートだけど、土曜の1200と日曜の1800で分かれました。
ピグマリオンの方が期待が持てそうだったので土曜に中山へ。

Img_4883 パドックのピグマリオン。なかなか良い感じで周回してました。

Img_4952 友人の持ち馬のスマイルゲート。久々で落ち着きない様子。

レースはまあまあの出足から、中段を進むが、内に囲まれて嫌な感じ・・。

Img_5067 Img_5093 しかし!
4コーナから外に出ていい足で先頭へ!
最後の直線は差されそうになりながらも何とか先頭をキープしたようです。

Img_5100 Img_5126
並ばれてから勝負根性を見せたらしく、これは上のクラスでも頑張れそうで期待!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

ピグマリオンとプリュキエールが出走

2012年5月12日(土)東京競馬場 6R 3歳500万下

ピグマリオンとプリュキエールが同じレースに出走。
天気もよく久々の東京競馬場は広々として気持ちいいです。

Img_3847_2  Img_3921 プリュキエール
Img_3866 Img_3956 ピグマリオン

Img_4068 ピグマリオンには横山典騎手が騎乗。近くで騎乗。
Img_4071tr プリュキエールには武豊騎手が騎乗。近いピグマリオンを撮ってたら一周せずに出ていってしまった・・。

どちらも落ち着いててまずまず。

Img_4084tr Img_4101 返し馬。武騎手はすぐ行ってしまう・・。
Img_4147 レースは、ピグマリオンは好位置に、プリュキエールは後方からの競馬。
・・と、プリュキエールは向正面で手綱を引かれて厳しい感じに・・。

最後、ピグマリオンもプリュキエールもいい足を見せましたが、先行した馬には敵わず、それぞれ3着と9着になりました。

しかし最後の頑張りは見所もあり、次走も期待できそうです。
そろそろ芝でも見てみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月13日 (日)

ヴェルトマイスター、安らかに・・・

現地応援もテレビ観戦も出来ず、ラジオで競走中止を知ったのですが、まさかこんな結果になるとは・・。
障害戦だけに危険と隣り合わせだと思いつつ、まさかこんなことに・・。
新馬戦の勝利から、今まで36戦、よく頑張ってくれました。
夢を見させてくれた馬です。本当にありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 9日 (月)

ピグマリオン新馬戦勝利!

2012/1/9 中山競馬場

ピグマリオンのデビュー戦を観戦に、久々に中山競馬場に行ってきました。
いい天気の絶好の競馬日和です。
昨日はリズモアが出ていたのですが(6着)、さすがに2日連続はつらく新馬戦を優先に。

しかし、朝早い3R、うちから延々乗り継ぐ中山ということで、かなりの出遅れ・・。
パドックにはギリギリ到着・・。

そして、慌ててカメラ設定を確認しないままに撮影・・
ということでここは失敗写真ばかり・・(TT)

Img_2693 Img_2705tr_2

レースはまずまずのスタート。
先行につけます。新馬戦でこんなスムーズにいくとは!
Img_2752_2

4コーナー手前から、かなり追っていたのでやばいかな~・・と思ったのですが、
4コーナーすぎてからすごい手応えで先頭集団を抜き去り、あっと言う間に先頭でゴール!
Img_2779tr Img_2795tr

タイムは遅いながらメンバー最速の末脚で見事完勝してくれました!

Img_2818tr Img_2845 ルメール騎手ナイス騎乗!

Img_2865
ルメール騎手は最後までサインや写真撮影のファンサービスをしてくれていました。
ぼくもちゃっかりサインを頂くことが出来(^^)、本当に最高のデビュー戦でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

2011社台ツアー(4) 社台F周回コース内馬場、荒尾厩舎

■社台F周回コース内馬場■

広い内馬場で、牝馬と牡馬を入れ替えての展示。
飲み物サービスがありますが、ここまで来ると皆疲れ切ってます。

S_img_1817_6 チナンデガの10
おとなしい。

S_img_1837_23 ソロリサイタルの10

S_img_1849_28tr エミーズスマイルの10
メイショウサムソン産駒。なかなかよさげ。

S_img_1876_41 グランパドドゥの10
とにかく好馬体です。

■荒尾厩舎■

最後です。ここは見るのが少なく皆だれている様子。

S_img_1884_5 ロイヤルファンタジーの10
ひとなつっこい。

S_img_1882_50 ホワイトウォーターアフェアの10
ヴィクトワールピサの妹。

これで一通り終わりです。

この日はいつも通り千歳泊で北海道の居酒屋を満喫。
次の日は、ユニオンの展示見学に静内へ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011社台ツアー(3) ノーザンめす、追分

■ノーザンめす■

牡馬と入れ替えで牝馬の展示です。

S_img_1711_145 アンブロワーズの10
がっしりした馬体は好感が持てます。

S_img_1716_146 イントゥザグルーヴの10
人気の一頭。抽選必至。

S_img_1723_165 シンハリーズの10
好馬体です。

■追分■

見るのに広さがちょうどいいので実は好きな場所です。
好きな馬も多いんですよね。

S_img_1744_154 インコグニートの10
おとなしいが闘争心はあるらしい。

S_img_1749_133 リードザウェイの10
ファリスエフはどうなんだろう?

S_img_1757_119 チェリーフォレストの10
ダイワメジャーは意外といいかも?

S_img_1773_128 マンティスハントの10
いい馬体。芝も行けそうな感じ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

2011社台ツアー(2) ノーザンおす、早来

■ノーザンおす■

最初はノーザンFの牡馬。
ロゼカラー、ゴレラ、キッスパシオンなど、走りそうな馬ばかり。
だけど高く抽選必至。いいけど手が出せないかな・・。

S_img_1631_116tr キャッチータイトルの10
母のように大きくならなければいいが・・

S_img_1628_121tr_2 ディマクコンダの10
カッとなる性格?元気で丈夫だそう。

■早来■

昼食の後は早来。

S_img_1666_159 シンプリーラヴリーの10
芝ダートOK、短距離向き?

S_img_1667_122 サルヴァドールの10
きつそうな性格?

S_img_1671_7tr マイティーダンサーの10
傷だらけで元気。小さめ。

S_img_1697_46 ミスアナレオの10
おとなしい。夜間放牧も順調。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011社台ツアー(1)

社台の1日ツアーに参加しました。

1日はこんな感じです。

10:30 新千歳空港 集合
11:00~11:40 ノーザンF Yearling おす
11:45~12:20 昼食 ノーザンホースパーク
12:35~13:05 早来F
13:15~14:00 ノーザンF Yearling めす
14:35~15:15 追分F
15:30~16:50 社台F 周回コース内馬場
17:00~17:20 社台F 荒尾厩舎
18:00 新千歳空港 解散

今回、3回目くらいですが、初めて行った社台F周回コース内馬場が広すぎで最後まで疲れた・・
思うんですが、昼食を14時くらいにした方が休憩できていいんですけどダメですかねー。

高額馬はいいのは分かっているので、
とりあえず自分が見た手頃な子の写真をいくつかアップしてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

ポイマンは14着

この日はポイマンドレースも出走。
雨もやみました。

V640_img_1447 V640_img_1494tr +14K。
久々のせいかずっと落ち着きがない様子・・
こんなんで2100m持つのか?と思いつつも応援馬券を購入。
倍率もどんどん上がっておいしい馬券になっています。
騎手は日本初登場のイタリア、ピンナ騎手。やってくれるのか??

V640_img_1416 アンヴェイル。

V640_img_1466 マエストラーレ。べろが・・

V640_img_1513tr_2

V640_img_1516tr_2 上の写真には入りきらず・・

レースは14着。
最後は追うのもやめていたので一瞬何かあったのかと心配しましたが、とりあえず無事のようでホッとしました・・。
やはり昇級戦はあまくはなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧